介護付有料老人ホーム 南王子さくら館 費用・入居の流れ

介護付有料老人ホーム南王子さくら館メインイメージ

入居までの流れ

初めての介護施設の検討でご不安をお持ちの方もご安心ください。担当者が分かりやすくご案内いたします。

入居までの流れ説明図

入居審査について

・年齢制限等の範囲/原則として65歳以上の方。

・管理費・食費などの規定の費用をお支払いいただける方。

・他の入居様と協調した生活ができる方。

・介護保険サービスを受けられる方は、要支援者又は要介護者と認定されていることが必要です。

医療行為が必要な方や、一部の感染症をお持ちの方につきましてはご相談ください。

入居契約について

・入居一時金は必要ありません。

・入居申込書(保証人2名)

・預り敷金/10万円(退去時の補修費としてお預かりします。)

入居費用について

ご入居時にかかる費用

入居一時金 / 不要

預り敷金 / 10万円
入居日にお預かりします。退去時に居室補償費等の清算後にお返しします。

ご入居後、必要な費用

生活費には個人差がありますが、下記を1ヶ月のモデルケースとしてご参考にしてください。

介護保険利用モデル生活費:30日間

要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
一日の基本単位
(1単位:10.14円)
181単位 310単位 536単位 602単位 671単位 735単位 804単位
管理費 40,000 40,000 40,000 40,000 40,000 40,000 40,000
食 費 46,200 46,200 46,200 46,200 46,200 46,200 46,200
家 賃 45,000 45,000 45,000 45,000 45,000 45,000 45,000
その他 5,500 5,500 5,500 5,500 5,500 5,500 5,500
備品維持管理費 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300 3,300
小計 140,000 140,000 140,000 140,000 140,000 140,000 140,000
1割負担金 5,506 9,430 16,305 18,313 20,412 22,359 24,458
1割負担
の合計
145,506 149,430 156,305 158,313 160,412 162,359 164,458
2割負担金 11,012 18,860 32,610 36,626 40,824 44,717 48,915
2割負担
の合計
151,012 158,860 172,610 176,626 180,824 184,717 188,915
3割負担金 16,518 28,291 48,915 54,939 61,235 67,076 73,373
3割負担
の合計
156,518 168,291 188,915 194,939 201,235 207,076 213,373
  1. 1. このモデルには、医療費や薬の自己負担分、交通費、消耗品、介護加算金、レクに係る実費等は含まれません。
  2. 2. 管理費とは事務費、共用施設の維持管理費(清掃費用等)・メンテナンス費・消毒・トイレットペーパー・ごみ処理等を総称したものです。
  3. 3. 一日の食費は、1,540円となります。
  4. 4. その他とは、光熱水費及び空調管理費です。
  5. 5. 介護費用とは、施設で特定施設サービス計画に基づき、要支援者又は要介護者が排泄・食事の介助や生活等に関する相談・助言等の日常生活上の世話や、療養上の世話を利用するサービスです。介護負担金は、1割負担、2割負担、3割負担があります。介護保険負担割合証を確認して下さい。
  6. 6.加算の算定に係る項目は以下の通りです。(各加算額の詳細は、運営規定に記載しています)
    〇夜間介護体制加算(要介護の方)
    〇医療機関連携加算
    〇個別機能訓練加算
    〇口腔衛生管理体制加算
    〇栄養スクリーニング加算※1
    〇退院・退所時連携加算※2
    〇介護職員処遇改善加算

※1 栄養スクリーニング加算は6ヶ月に1回です。
※2 退院・退所時連携加算は病院退院後の新入居や、30日を超えた入院後の再入居の加算です。

介護サービス

特定施設生活介護として、施設の職員が、計画作成担当者が作成する介護プランに基づいて必要な時に、必要なサービス(入浴・食事・排泄・身辺の介助・掃除・洗濯等)を実施します。

サービスの内容

食事のサービス管理栄養士によるバランスの取れた、お一人おひとりに配慮した、おいしい料理を提供します。
健康の管理提携ドクターの訪問診療、定期健康診断・健康相談、24時間巡回見守り、看護スタッフによる健康チェック。
緊急時の提携病院との連携、救急病院への入院手配。